BTC先物取引量が10倍に増加する!



私のブログ➡

ビットコイン先物は、大口投資家や機関投資家(富裕層の資本を運用する投資のプロ)が好きで売ります。まとめ、これの投資家がビットコイン投資へのアプローチを強化しています。濃厚だと考えられます。
機関投資家が「今が上昇の初動だ!」と考えて、売買を活発化させていることが考えられます。
機関投資家の参入は、相場の底上げになります。
仮想通貨の時価総額は20兆円、そのほとんどは個人投資家のマネージャー。一方で、証券市場8000兆円規模の多くは機関投資家のマネージャーです。機関投資家が参入するということは、それほど大きいな意味があります。

#ビットコイン
#ビットコイン 物
#BTC
#リップル

再生回数:1554636980
高評価数: 37 低評価数: 2
検索キーワード:ビットコイン

投稿日時:2019-04-07 11:36:20

ビデオID:04AnOHLjHgI

投稿チャンネルID:UCydRSeOKps0ivfGl4nWjTIQ

ソース元動画はコチラ

4 comments

  • Tomoyuki Takahashi 2年 ago

    いつもありがとうございます(^^)

    Reply
  • 十亀隆一 2年 ago

    いつも的確な分析 参考になります。他のYOUTUBERと比べて納得の分析ですね。前にもお願いしました「ADA」に関する情報もお頼みしま~す(^ ^)

    Reply
  • Shozo Ando 2年 ago

    あくまでも 個人的な見解ですが
    長期では 現行の仮想通貨は 流通
    するには 難しいかと
    Facebook Amazon PayPal などが
    進める ドル建て通貨が 楽天 ヤフー
    ライン セブンイレブンなどと
    提携するのでわ 為替のボラ以外の
    ボラは 通貨として 普及しぬくいと
    考えます 税金問題も かなり
    課題です

    Reply
  • Shozo Ando 2年 ago

    アメリカには ETF では ないですが
    Trust fund bitcoin (gbtc)
    Ethereum (etcg)が あります
    2ヶ月前から 保有しています
    ETF の認可は 中々難しそうです
    アメリカは 金のためなら
    色々な金融商品を 出したがる
    やがらが多いので その内できるかも 犠牲者が 出なければ 良いのですが 投資は win winは あり得ない世界 未熟な規制で ETF が 始まると
    犠牲者は 出るでしょうね
    New York bank は 聞かないですが
    中堅銀行に new york Mellon bank
    と ゆうのがあります

    Reply

Add your comment

Your email address will not be published.