仮想通貨はCIAが作った。竹中平蔵の暗躍。ビットコイン、ブロックチェーン。



仮想通貨、CIA、竹中平蔵、ビットコイン、ブロックチェーン

関連動画
オリーブの木ちゃんねる
ブロックチェーン、わかりやすく解説。仮想通貨、暗号通貨、ビットコイン。

中田敦彦のyoutube大学
【経済】仮想通貨「ビットコイン」の歴史は壮大なサスペンスドラマ〜前編〜

5G時代の最終兵器ブロックチェーン〜前編〜人類の未来を変える大発明

5G時代の最終兵器ブロックチェーン〜後編〜GAFAを倒す革命的な技術

イケハヤ大学
ブロックチェーンって何がすごいの?中学生でもわかるように解説

堀江貴文
ブロックチェーンって何?早くから仮想通貨に目をつけてきた堀江が解説

もふもふ不動産
ブロックチェーンと仮想通貨の仕組みをわかりやすく解説!

IBM JAPAN
ブロックチェーンとは何か?

人生の革命
【与沢翼】仮想通貨今後は確実にこうなります。やっぱり仮想通貨は面白いですよ。

以前のピープルパワーTVのオープニング曲

楽曲名はKatanaというもので、気に入ってくださったなら、こちらで楽曲を購入することができます。

レベルミュージックジャパン

再生回数:1571747412
高評価数: 3590 低評価数: 149
検索キーワード:仮想通貨

投稿日時:2019-10-22 12:30:12

ビデオID:VXy8WQWHn2M

投稿チャンネルID:UCHUU8VHKcePqDgkjuX60aUg

ソース元動画はコチラ

33 comments

  • six win 1年 ago

    ロスチャイルドを奴隷として扱う一族 – GLN 記憶 ユダヤkazuno.in.coocan.jp › Judea › ロスチャイルドを奴隷

    さて、ロスチャイルドを奴隷として扱う人物であり、スイス金融界の「ドン」として君臨しているのが、スイスのシェルバーン伯爵。この人物について、「ロス … ニューヨークにあってアメリカの外交問題を操る外交問題評議会(CFR)もここから生まれた。 (中略)

    ロスチャイルドをも支配する一族があった!? – NAVER まとめmatome.naver.jp › odai

    2018/02/21 – この「下っ端」現場要員=ロスチャイルドのボスの1人が、このシェルバーンである。 お気に入り詳細を見る. ロスチャイルドの … ニューヨークにあってアメリカの外交問題を操る外交問題評議会(CFR)もここから生まれた。 お気に入り詳細を見る.

    Reply
  • ちゃんねるy 1年 ago

    竹中を操ってる黒幕がいるとしたら誰なんやろ

    Reply
  • T K 1年 ago

    益々銀行の預金は止めると思います。銀行のある意味も無くなってしまう。手元に持つのが一番安全、安心と思います。

    Reply
  • 24 Forever 1年 ago

    日銀が、マイナス金利政策をしているのは、BISが黒田に対して、何かしらの指示があったのではないか?いつまで日銀はマイナス金利など続けるつもりなのか、それが原因で、日本の銀行経営は悪化し、国民の預金にも、ほとんど利子がつかないようになっているのではないだろうか、またタンス預金が40兆円もあると聞いています。2024年までには、日銀もデジタルマネーを発行して新札と切り替えるようですが、将来的には、紙幣ではなく、デジタルマネーが、世界の通貨として機能し、アメリカもFBのリブラに近い、デジタルドルか流通して行くと思われます。

    Reply
  • Akiko Koide 1年 ago

    IMF made world crypto already.It's in IMF's web site since 2016.The Reset started already.Next could be an announcement from OPEC."Now,we accept other currencies." US$ &T-bill will crash.Japan will be hit badly.

    Reply
  • Satch's Jam Room 1年 ago

    80年代に確か日本はBISにやられましたよね。
    しかし、対象があまりにも巨大過ぎる。
    ザッカーバーグは何をやろうとしたのか?

    Reply
  • S Spanky 1年 ago

    黒川さん、今一度氏名を変えてみてはどうですか( ^ω^)・・・

    Reply
  • マジでヤベェから 1年 ago

    サトシナカモトは、架空の人じゃないんだよなぁ〜‪笑

    Reply
  • すーごすーご・ 1年 ago

    14:20 日本はCIA・アメリカによって、仮想通貨の実証実験場として使われている。

    【-85%の大怪我!国民のみなさん、政府に怒りをぶつける時ですよ!】【実証実験場としての日本の悲劇、日本国民はモルモット扱い!】【中国は独裁政権ながらも、着々と安全運転】【仮想通貨、暗号通貨】

    ①各年元日に、トップ10仮想通貨1000ドル分購入。

    その後の資産価値を観察

    2018年購入分はマイナス85%の大けが。

    CryptoSyringeの投資実験

    日下 弘樹

    2019年12月11日

    仮想通貨watch
    https://crypto.watch.impress.co.jp/docs/news/1223507.html

    ②中国のデジタル人民元、年内に深センでテスト開始か

    四大国有銀行と三大通信キャリアが参画

    浦上 早苗

    2019年12月10日

    仮想通貨watch
    https://crypto.watch.impress.co.jp/docs/news/1223396.html

    20:43 イギリス中央銀行総裁カーニー氏

    「ドル支配は限界」

    「新通貨体制に移行すべき」
    ①中央銀行制度をベース
    ②SDRのような通貨
    ③デジタル通貨

    各国国民の主権が担保されなくてはなりません!

    IMF、BISは国際【民間】組織です!
    国際詐欺!

    26:22 日本政府や各地方自治体は、デジタル通貨発行可能!

    Reply
  • moikeru1 1年 ago

    SDRが主流になって、その他の通貨が使えなくなった場合ですが、、
    今の日本のように、円建てで国債を発行してるからなんとかなるってのが崩れる
    =SDR建てで国債を発行しなければならなくなると思いますが、その場合、日本の金勘定が予測できなくなってヤバいことになりそうですね。
    地方自治体によるデジタル通貨発行による金融界の改善については、ちょっと良くわかりませんでした。

    Reply
  • ぶーほーひー 1年 ago

    通貨発行権を握りたいロス茶が、仮想通貨をそのままにしておくわけないだろw

    Reply
  • 油屋康 1年 ago

    私のfacebookに投稿したロシアからのビットコインに関する抜粋情報です。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・
    日本を愛する元ソビエト外交官からの生情報、第16弾! (第一部)

    昨年は世界中でビットコイン(仮想通貨)元年と言われ、巷では賛否両論。

    そんな中、ロシアから驚きの情報が。それはトンデモ情報かそれとも本質論か?

    タイトル:ビットコインは、「米諜報機関のプロジェクト」とロシア専門家はプーチン大統領に報告した。

    Bitcoin is a 'Project of US Intelligence,' Kaspersky Lab Co-Founder Claims

    By Suptnik

    Bitcoinは「米国インテリジェンスのプロジェクト」とKaspersky Labの共同設立者は主張したと1月19日付けロシア報道機関スプートニク(英語版)で報じた。

    https://sputniknews.com/business/201801191060881605-kasperskaya-bitcoin-us-intelligence/

    以下、和訳。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    Natalya Kasperskyは、Bitcoinは世界中の米国と英国の情報活動に資金を提供するように設計されていると主張した。専門家はcryptocurrencyを「ドル2.0」と呼称した。

    「暗号通貨Bitcoinは、米国の情報機関によって開発された」とInfoWatchグループのCEO兼サイバーセキュリティシステム専門家のNatalya Kasperskyは、サンクトペテルブルクのITMO大学でのプレゼンテーションで語った。

    カスペルスキーは「情報戦争とデジタル主権」に関する演説を行った。

     「現代の技術 – 情報とサイバー戦争の基礎」と題された彼女のプレゼンテーションの写真は、ソーシャルメディアに掲載されている。

    Bitcoinは、米国、英国、カナダの各国の情報活動に迅速な資金提供を行うように設計されたアメリカの諜報機関のプロジェクトである。

    その技術は、インターネット、GPS、TORのように「民営化」されており、実際それはドル2.0だ。

    「そのレートは取引所の所有者によって制御されます」と、スライドの1つから読み取れます。

    彼女はまた、NAkamoto Satoshi(創設者または創設者が使用する仮名)は、アメリカの暗号のグループの名前であると主張した。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    実は、私は11月20日に既に元ソビエト外交官からほぼ同様の以下の情報を得ていた。

    カスペルスキー・ラボの協同経営者ナターシャ・カスペルスキーの再婚相手であるイゴール・アシュマーノフ氏(Igor Ashmanov;IT分野におけるプーチン大統領顧問)が、プーチン大統領にビットコインがCIA/NSAなどによる米諜報機関によって開発されたという正式なレポートを証拠付きで提出したという情報であった。

    私は、今回改めて元外交官のインテリジェンスの速さと正確さに感嘆した。

    Reply
  • 渡邊茂 1年 ago

    サトシ ナカモトって、東京ローズみたいなもの?

    Reply
  • サフイアトミー 1年 ago

    仮想通貨はビットコインは…詐欺商法でしょう。もともと仕組まれた商法でしょう。架空取引&架空詐欺商法でしょう。ハッカー集団もグルでしょう。計画的詐欺集団でしょう。世界中からお金を巻き上げるために仮想通貨やビットコインが生まれたんでしょう。日本にカジノがオープンしたら終わるでしょう。日本を滅ぼしたい為に…カジノや仮想通貨やビットコインを日本に押しつけてるんでしょう。地震も何故日本だけでしょうか?人工地震でしょう。日本を潰そうとしている。日本人の年金も狙われている。奪われている。

    Reply
  • ゲームセンタースターズ 1年 ago

    凄い為になりました、ありがとうございます。

    Reply
  • oakyard 1年 ago

    リーマンショックの時に、大川隆法総裁は「EUに2(20?)兆円くらい融資すべき。メガバンク3行に10兆円ずつの銀行紙幣発行権を与えて、資金がショートしないようにすべき。」と言われましたが、本当に先見性があったと思います。

    Reply
  • ToruH 1年 ago

    黒川さんの悪の黒幕は竹中平蔵氏
    RAPT理論によるすべての悪の首謀者、黒幕は麻生太郎氏で竹中平蔵氏は使いっパシリ

    Reply
  • yoyo555 max 1年 ago

    黒川あつひこさん、あなたはすごいと思います。全ての人にもっと真実を広げたい、私も同じですが、これまでの世界を作ってきた者たちが、最終的に何をしたいと思っているか?どんな手段で、どんなものたちと行っているのか?私は4年間毎日調べましたが、ある答えに到達しました、簡単にいえば、圧倒的な管理社会到来とワンワールド支配のペナントレースが進んでいます。政治は国家主権であり、人民は統治されていますが、国々の国家主権を収める世界政府が存在していることはもう明白です。世界中の空にボーイングを飛ばし、cemtrail,この時点でほとんどの分野が、今後10年間で大きな改革が世界政府によって実行されます、日本の政治はスーパーステイト評議会の一部門にすぎません。日本を国家主権がある国と捉えていては世界政府は見えてこない。すでに国々に主権がある時代ではなくなっています。世界はワンワールドインテリジェンスに操作されていて、竹中平蔵氏は彼らにとっていい御用聞きでした。長文失礼いたしました。

    Reply
  • ふみつ 1年 ago

    あくまで推測ですね

    Reply
  • Futurezone Marinedream 1年 ago

    何でもかんでも竹中平蔵がでしゃばっているな…

    日本だけではなく、世界征服でも企んでるのか

    世界の疫病神だ‼️

    Reply
  • 苫戸法師 1年 ago

    ビットコインの90%が中国人に買われていて、その理由が汚職資金の海外逃避だってことは良く知ってますよね。それに仮想通貨の盗難のほとんどが、ブロックチェーン決裁が遅いので取引所が現金決済してる部分を狙われて発生したことも。
    ブロックチェーン技術は通貨程取引量が多くない分野での正当性証明には使えても通貨には無理という結論でてると思うけど。
    キャッシュレスなら銀行のキャッシュカードを一般取引に拡張すれば良かったのに、クレジットカード会社を子会社に持っていて出来なかった銀行がバカだっただけでしょ。SUICAをJRが考えた時にVISAやMASTERと手を切れば良かったんだだよ。

    Reply
  • 水本敬三 1年 ago

    東南海地震の震源域で、麻生太郎が潜水艦に乗って何をしていたというのだろうか?

    https://www.youtube.com/watch?v=nNNs_WR1w-0&list=UU8YPd5TKUQ2BzaXbi71jTuw&index=2

    Reply
  • ユーリン 1年 ago

    黒川さん、大きな地方自治体の仮想通貨発行いいですね。変な輩が手を出せない様な金融システムを作れたらいいですね。

    Reply
  • ユーリン 1年 ago

    日本の国は2種類の原子爆弾の実験場に続いて、仮想通貨の実験場にまでされて、日本の国をぶっ壊すつもりとしか思えない。そして、竹中平蔵も安倍晋三もこんな事を許してる他の政治家も日本人も、もはや本当に日本人なのかどうかを疑われてもしょうがない。

    Reply
  • トラマル 1年 ago

    昔の母方が皆そこそこのお金持ちだったんですけど、皆何故か?
    依存せざるを得なくてハッキリ言わないのか、お金を信用するなって感じだったです?(現存も)もしくは紙屑って感じです?
    扱う側にも依存せざるを得ないこと知ってるのか良い悪い別で、そんな感じでした
    態度もアヤフヤで直接言わないからわからないんですが雰囲気とかはそんな感じでした?
    自分から言わせれば金持ってるクセにって感じだったんですが
    この動画見て良くわかりました

    Reply
  • zero-east 23 1年 ago

    菅官房長官と悪党竹中は大の仲良し:売国奴会議 GLOBIS https://www.youtube.com/watch?v=4C8m2pHnBmI

    Reply
  • Naocojp 1年 ago

    仮想通貨はサトシ・ナカモトの論文を元に作った。CIAは全く関係ない。

    Reply
  • 高田務 1年 ago

    黒川さん、これだけの問題を各政党・メディアは何故大々的に取り上げないのか不思議でならない。米国が絡むとロクなことが起きない気がしてならない。

    Reply
  • moku3ka8 yamasakura 1年 ago

    また、罠にはまりました。何の価値もないものを、価値があるかのように仕掛け、資産を奪うシステムですね。不思議なのは世界の通貨に交換できるのは詐欺臭い。中国が止めたのはさすがだ。米国の負債を仮想通貨に交換させる、賢い遣り方だ。

    Reply
  • Haru Natu 1年 ago

    資本の改革

    Reply
  • Haru Natu 1年 ago

    株の改革

    Reply
  • Haru Natu 1年 ago

    株を変える

    Reply
  • 馬場康行 1年 ago

    最近話題になっているリブラについて、

    マーク・ザッカーバーグの奥さんは、中国系アメリカ人。 2015年、習近平が初訪米した時、習近平はマークに会っています。

    レッドチーム(ロシア、中国)はアメリカ潰しの為に世界のドル体制を壊そうとしています。

    現にロシアの国営石油会社ロスネフチはこの10月、原油決済を全面的にユーロで行う事を発表。 中国は10月の全人代で暗号資産に関する新法を可決し、28日に官製デジタル通貨DCEPを商業銀行に限定して試験運用すると発表。 中国当局の幹部は人民銀行が世界で初めてデジタル通貨を発行する中央銀行になると豪語しています。

    だからマークが米国が、認めないと中国が近いうちにやるというのはまんざら嘘ではありません。 ただ.まさかFBが裏で中国と繋がり連携しょうとしているかどうかは注視が必要。

    西側諸国が何故リブラを危険視するのか?それはリブラの構想が、ドル50%、ユーロ18%、円14%、15%、ポンド11%、シンガポールドル7%と通貨バスケットを構成する事を計画していますが、取り付け騒ぎがあった時、お客様は上記の法定通貨(現金)を要求しますが、当たり前ですが、FB、リブラ協会はそんな巨額の現金を用意できません。 現在の銀行システムでは、預金保険制度、中央銀行による流動性の供給などの安全策がありますが、リブラにはこういったセーフティネットがないので、世界は大混乱に陥ります。

    また、リブラは銀行口座を持たない人々にも金融サービスをすると言っていますが、その対象国もリブラ否定しています。 インドや南アフリカなどの新興国の財務相からなる24ケ国からなるG24はリブラ避難、何故なら自国通貨が、安定しない新興国の国民が、資金をリブラに移せば、リブラは前記法定通貨で運用するといっているので、結果的に先進国に資金逃避につながり、ますます貧乏になるからです。

    結論から言えば、現時点で構想すりリブラは身の丈に合わぬ誇大妄想で先進国だけでなく後進国にも迷惑をかけ、FBとリブラ協会だけが儲かる可能性がある。

    もっと怖いのは、ドル体制を崩そうとするレッドチームに利用される懸念もある。 スターリン、毛沢東が何人国民を虐殺したか、現在の中国も。

    そして日本にとってアメリカの民主党は危険です。 親中反日で、第2次大戦で日本に戦争を仕掛け、原爆投下したのも米民主党政権。

    米民主党政権は危険です。完全にレッドチームとつながり、アメリカはじめ西側諸国を共産、社会主義にしようとしています。

    今の香港は明日の沖縄、さらに明日の日本です。 今日現在、アメリカはじめ日本を除き欧米西側諸国は自由民主主義を守る為、中国包囲網を敷いています。

    MMT(現代貨幣理論) 大事なのは資本主義の精神 後編(及川幸久)
    https://www.youtube.com/watch?v=2yFchasN4KM&app=desktop

    前編では、MMTが現実に成立しない事を理論的に述べられています。当たり前の事ですけどね、MMTただの思い込みです。マルクス共産主義と同じく、分からない人には分からない。 だから左翼主義者はアホの代名詞といわれるまでに成り下がった。

    Reply

Add your comment

Your email address will not be published.